次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画について

 当社では、次世代育成支援対策推進法に基づき、育児と仕事を両立できるよう積極的に取り組んでまいりました。更なる活動の充実を図るため2015年4月からの取組みとして、次の通り「一般事業主行動計画」を策定し活動に取組んでまいります。

◎ 活動の主旨
 社員の仕事と子育ての両立及び、すべての社員がその能力を十分に発揮できるよう雇用環境の整備を行うとともに、地域の次世代育成対策に貢献するため、次の通り行動計画を策定する。

1.計画期間:2015年4月1日から2019年3月31日までの4年間
2.活動内容

【目標1】
育児・介護休業法に基づく育児休業等、諸制度の周知徹底と育児休業期間中の交代要員の確保や業務内容、業務体制の見直しを実施する。

【目標2】
子供を育てる労働者が利用できる制度の啓発・PRを推進する。
(短時間勤務制度・フレックスタイム制度など)

【目標3】
所定外労働を削減するため、労働時間管理の強化の取組みを実施する。

このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ